BLOG

断捨離のフォロー講座に参加しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

タイトルの通り、
昨日ありました断捨離とさとう式のコラボイベントの
フォロー講座に参加しました。

昨日のフォロー講座は、
断捨離トレーナーの南前ひとみさんと新井みづゑさんが主催するものでした。

興味のある方は、こちら
https://www.reservestock.jp/events/486077

正直な感想ですが、
参加して、良かったです。

先日のコラボイベントに参加したんだけど、

まだ行動できていない
日常に落とし込めていない

という方は、参加をおすすめします。

昨日の私の感じたことのシェアを少ししたいと思います。

実は私、
断捨離については、ほとんど知りませんでした。

必要最低限の例えば、

「空」を扱っている
とか、
「片付け術」とは違う
とか、
住空間を扱っている

くらいしか知りません。

ですので、やったこともありませんでした。

しかし、昨日の講座に参加して、
やってみよう!と思い、

昨日の講座の後に、
そして、今朝も、5分だけやりました。

何がそんな響いたのかというと、
「自分とものとの関係性」
について、ハッとさせられたからです。

今までは、部屋の掃除をするとき、

ものとの関係性については何も考えず、
そこにあるものをただただ捨てていました。

これは、子供の時からの困った癖で、

部屋を片付けようとすると、
全部捨てればいいと思い、

ゴミやいらないものと一緒に、
提出するものや必要なものまで捨ててしまいます。

これって、関係性やつながりを考えず、
ただ、その場を片付けることだけを考えた行動だからだったんですね。

関係性を考えていれば、
ゴミは捨てるけど、いるものは取っておく
という選択ができるんだと思います。

そして、関係性を意識して、
断捨離をやった感想としては、
とても気分が良いです。

今までの掃除は
全てを無くす

つまり、「無」にしていく

しかし、昨日や今日の掃除は、
関係性を意識した断捨離で、空間を広げる

これは、「空」にしていく

「無」にするのではなく、「空」にする。

その違いって、とても大きいです。

このことって、
体のケアにも同じことが言えていて、

今の、この部分の、楽だけを考えるのではなく、

関係性や繋がりを考えると、
もっともっと、縦も横も、
どんどん広がっていくものだと思います。

未来のことはどうなるのかは誰にもわかりませんが、
おそらく、ずっと継続してできると思っています。

断捨離もさとう式リンパケアも、
実際に行動しながら、
どんどん気分良くなっていきましょう。

それでは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP