タオル筋ゆるの解説

おはようございます、鷲見です。

今日は「タオル筋ゆるの解説」の動画を作成しました。

先日メールで頂いたご質問
タオル筋ゆるで、脚を外に向けて倒す理由と、大腿筋膜長筋のみ内側に倒す理由。」
にお答えする形で行いました。

もちろん、全くはじめての方にも分かるよう、
全部の動作を入れて、動画を作成しましたので、
タオル筋ゆるをご存知でない方は、どうぞご覧ください。

タオル筋ゆるでは、
「広背筋」「腰方形筋」「大殿筋」「大腿筋膜張筋」「長腓骨筋」
をゆるめていきます。

関連記事

  1. 補講「摩擦抵抗と形態抵抗」

  2. 流行も収束

  3. 腔の理論〜軸ではなく腔ですよ〜

  4. 今日は講習会と練習会でした。

  5. 筋肉をゆるめる8つの条件

  6. シワやたるみの原因は皮膚ではないですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。