栄養補給だけじゃない食事の役割

こんばんは、鷲見です。

今日は「栄養補給だけじゃない食事の役割」
の動画を作成しました。

ダイエットをする上でものすごく重要な事です。

人は何故食べるのか?
痩せたいのに、何故、食べるのか?
頭は痩せたいと思っているのに、なぜ身体は食べたいと思うのか?

食欲のメカニズムが分かれば、
どうすればいいのかは、とても簡単です。

痩せようとはせずに、食事を楽しめばいいんです。

痩せようと思うと、ストレスを感じ、
ストレスから身体を守ろうと食欲が増えてしまいます。

しかし、楽しめばストレスが減り、
過剰な食欲から自然な食欲になります。

そうすれば、自然な体重になります。

ただ、重さが軽いだけの体重ではなく、
その人が腔(口腔、胸腔、腹腔)の機能を発揮できる体重になります。

その人に合った体重、それが一番機能的だし、健康的ですよ〜。

関連記事

  1. 姿勢や舌位が良くなる「足指ワイワイ」

  2. さとう式リンパケアワンポイントレッスン〜身体は腔で構成されている、腔=…

  3. 座るセルフケア、寝てやってもいいですか?

  4. ストレッチの誤解〜何故、ストレッチをしてはいけないのか?〜

  5. ダイエット(上半身)におすすめのセルフケア

  6. YouTubeアップしました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。