外側翼突筋ってオモシロ〜イ

こんばんは、鷲見です。

最近の記事、「リフトアップのセルフケアの順番」という記事が人気で、
いつも20くらいの「いいね!」が倍以上の54も頂いております。

この記事に関係しているのですが、

さとう式リンパケアの基本のセルフケア「耳たぶ回し」で、
一番最初にアプローチする筋肉が「外側翼突筋」です。

image-2-7
この「外側翼突筋」をちょっと見ていたのですが、
とても興味深く、面白いな〜と思ったのです。

さとう式リンパケアに興味をお持ちの方には、
当たり前のことなのですが、
「外側翼突筋は咀嚼筋の一つです。」

咀嚼筋には、開口筋と閉口筋があり、
開口筋は口を開ける時に、
閉口筋は口を閉じる時に、関わる筋肉です。

開口筋には、外側翼突筋、内側翼突筋、咬筋、側頭筋
閉口筋には、顎舌骨筋、オトガイ舌骨筋、顎二腹筋、外側翼突筋
があります。

ここで気付いた方もいらっしゃると思いますが、
外側翼突筋は開口時と閉口時の両方に関係している筋肉なのです。

これって面白いと思いませんか?

ちなみに「耳たぶ回し」はこれです。

関連記事

  1. 急遽、「オープン練習会」を開催します。

  2. 明日から東京の予定ですが・・・

  3. 5月の鳥取県米子市開催セミナーの予定

  4. 縁結びの神様

  5. 長生きしたければ、運動をやめなさい!

  6. 30〜70代女性のお悩みランキング⑪ 「寝付きが悪い・不眠気味」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。