足を組んではいけないは良くない

こんにちは、鷲見です。

先日、佐藤先生がブログで
「足を組んではいけないは良くない」という記事を投稿されました。

気になる方は、ぜひご覧ください。

そこで実際に足を組んで座った状態と、足を組まずに座った状態、
最後に、正しい座り方をした状態という具合に撮影しました。

「えっ、正しい座り方って?」
と気になった方は、ぜひチェックして下さい。

<正しい座り方の手順>
①骨盤を後傾させる
②手のひらを返す
③深呼吸する
④腕を後ろ回しに回す

この手順で座ると坐骨が固定されずに、
安定して座ることができますよ。

関連記事

  1. 先週は岡山県岡山市で「MRT(筋ゆる)講習会・練習会」でした。

  2. 立ちっぱなし、座りっぱなしの腰痛のケア方法

  3. おまわりさん理論

  4. 新刊「体をゆるめるだけで9割完治する」

  5. 「練習会」についてのお知らせ

  6. 慢性疲労にセロトニン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。