下腹部のセルフケア〜ご質問を頂きました〜

こんばんは、鷲見です。

今日もご質問をいただきましたので、
そちらにお答えする動画を作成しました。

ちなみにご質問の内容はこちら

先日は、ムクミに効果的なセルフケアを、ブログにのせていただきありがとうございました。シェー体操の時は、足の付け根が、つまっているから、足のムクミにイマイチ届かないというのは、なるほどでした。タオル筋ゆるとあわせて行っていきますね。シェー体操も、ヒップアップに効いている感じがするので、続けていこうかなと思ってます。今日は、ウエストと下腹のセルフケアについて、質問です。右脇腹、みぞおち、みぞおちの下、左脇腹、下腹と順に、触れて深呼吸というセルフケアがあると思います。右脇腹と左脇腹のときは、深呼吸したときに、スッキリして、くぼむ感じを実感できますが、みぞおちのしたの下腹を、下から上へ撫でて深呼吸しても、へっこむ感じが実感できません。立ってセルフケアを行っているので、下腹をへこませようと、力が入ってしまいます。ウエストは、少し細くなってきた感じがしますが、下腹は、スッキリしないで、変化を感じません。。。
このセルフケア、寝た姿勢で行ってもいいでしょうか?また、下腹に、効果的なセルフケアがあったら、教えて下さい。

動画はこちらです。

ウエストダウンのコツはお腹を凹まそうとするのではなく、
お腹の中の腔(体積)を広げようとすることです。

凹ませば凹ますほど、押し出された部分が外に出てきます。

そうではなく、中身を広げれば広げるほど、
外に出ていたものは中に収納させていきます。

どんどん広げて、どんどん収納していきましょう。

関連記事

  1. 4月の新大阪でのセミナー情報

  2. インフルエンザ予防に「あによべ体操」

  3. ニキビ、吹き出物におすすめのセルフケア

  4. ディプロマ届きました。

  5. 手や指が楽になるケア方法

  6. 11月は「いいね!」が多かったです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。