ストレスを軽減し、幸せになる習慣

こんばんは、鷲見です。

 

今日はこんな記事を見つけました。

 

科学的にも証明済み!「幸せな人がやっている」カンタン行動4つ

素敵な恋愛・結婚がしたい、好きな仕事でお金をたくさん稼ぎたい、キレイになりたい、健康でいたい……。……….≪続きを読む≫

 

科学的にも証明、ということなので、

興味深く読んでみましたが、

 

こういう方法があり、

それは実験をしっかりし、科学的根拠にもとづいていますよ。

という具合で、

 

(例えば、ホルモンの話とかが)

どういうふうに作用しているかの説明はなかったので、残念でした。

 

 

そこで、「ストレスを軽減し、幸せになる習慣」をご紹介します。

332046

それはセルフケアをしてください。

それも呼吸を意識しやすいセルフケアが良いと思います。

(本当はなんでも良いんですが)

 

「片手バンザイ」でも「キラキラグーパー」でもなんでも良いですよ。

 

 

なんで、呼吸なんでしょうか?

 

現代はストレス社会と言われるくらい、

常にストレスに晒され、精神は過緊張のまま、休息できていません。

 

ストレスの多くが、

過去の嫌な記憶、もしくは、未来への不安からきており、

今ではなく、過去、もしくは、未来から来ているのです。

 

マインドフルネス瞑想法というものがあります。

 

詳しい方法は調べてもらうといろいろありますので、

気になる方はどうぞご覧ください。

 

簡単に言えば、今を意識しながら、呼吸し、

身体の反応を意識することです。

 

たった5分だけでも、今の呼吸や身体の反応を意識するだけで、

ストレスの30~50%を軽減できるのだそうです。

 

このマインドフルネスは「今」を意識できれば、

なんでも良いようです。

 

呼吸や座禅だけでなく、

好きな音楽を聞く、スポーツをする、

好きな人とハグする、

 

「今」を感じて、今の身体の感覚を感じると良いです。

 

 

そして、ストレスに晒されると、

精神だけでなく、筋肉も緊張してしまいます。

 

筋肉が緊張すると、体液循環が悪くなり、

細胞に届く酸素と栄養が届きにくくなり、

と同時に、老廃物が血管やリンパ管に排出されにくくなります。

 

すると、病気になってしまいます。

 

「さとう式リンパケア」は筋肉の緊張をゆるめる方法です。

 

筋肉をゆるめることで、筋肉の機能(体液のポンプ機能)が高まり、

この体液循環を促し、酸素と栄養を細胞に届けやすくし、

老廃物を血管やリンパ管に排出されやすくなります。

 

 

両方の要素を加えて、

(マインドフルネス、さとう式リンパケア)

 

「今」を意識しながら、「片手バンザイ」

(セルフケアなら、なんでも良いんですよ)をし、

 

呼吸を意識し、体の反応を意識することで、

精神と筋肉の緊張を解くことができ、

精神と筋肉の緊張をリセットすることができるのです。

 

それを1日5分続けていくだけで、

どんどんリセットされやすくなり、どんどん良くなっていきます。

 

「ストレスを軽減し、幸せになる習慣」

是非お試し下さい。

 

 

もっと詳しく知りたいという方は、講習会でもっと学ぶことが出来ます。

気になる方は、下の講習会のリンクからチェックしてみてください。

 

それでは、また明日

 

 

<講習会、練習会のお知らせ>

 

全国のインストラクターが毎日、講習会を行っております。

あなたのご近所でもやっていますので、ぜひ、話を聞きに来て下さい。

https://lymphcare.org/training_sessions

 

私、鷲見も講習会やっています。講習会のスケジュールはこちらです。

https://lymphcare.org/training_sessions?instructor_id=515&only_published=true

関連記事

  1. 「せき・喉の痛み」におすすめのセルフケア

  2. 日めくりセルフケア〜急な寝違いにおすすめケア〜

  3. 知ってましたか?こんな外側翼突筋もあるんだ〜。

  4. ケアでも運動でも屈筋ラインを使う

  5. 発達障害児の歩行(フレクサーソックス装着の変化)

  6. 眼精疲労・ドライアイにおすすめのセルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。