年齢に出やすいパーツ「首」を「美首ケア」で見せたい「首」に♪

こんにちは、鷲見です。

 

今日はこちらの記事を見つけました。

 

年齢が出る部位として、よく言われるのが、

「首」「手」そして、「膝」(膝については最近知りました。)

です。

 

今日は「首」のケアについてです。

 

a5bfb26734fd8b4dbbadb151a87e06a1_s

記事中のエクササイズ、とても良いと思います。

 

もっと効果的にするために、エクササイズをする前や最中に、

首全体をなでたり、

触れて呼吸していただくとより良いと思います。

 

首のケアをする上で、とても重要なのは、

首の筋肉である「広頸筋」と

IMG_7610

 

「胸鎖乳突筋」です。

IMG_7611

 

首の筋肉をゆるめることで、

首の腔(口腔下部)がしっかりと広がり、

首の腔で頭を支えるようになります。

 

首の形が美しくなるだけでなく、

口腔下部としての機能も高くなります。

 

さとう式リンパケアには、

「美首ケア」というケアもありますので、

こちらもぜひご覧ください。

 

もっと詳しく知りたいという方は、講習会でもっと学ぶことが出来ます。

気になる方は、下の講習会のリンクからチェックしてみてください。

 

それでは、また明日

 

 

<講習会、練習会のお知らせ>

 

全国のインストラクターが毎日、講習会を行っております。

あなたのご近所でもやっていますので、ぜひ、話を聞きに来て下さい。

 

私、鷲見も講習会やっています。講習会のスケジュールはこちらです。

 

9月9日(金)鳥取県米子市

9:30~10:30 無料講習会

10:30~13:00 さとう式リンパケア初級講座

14:00~18:00 さとう式リンパケア上級講座

 

9月13日(火)大阪、新大阪

9:00~10:00 無料講習会

10:00~12:30 さとう式リンパケア初級講座

13:30~17:30 さとう式リンパケア上級講座

17:30~20:30 さとう式リンパケアフェイシャル特別

 

MRTマスター養成講座 鷲見3期

(会場:東京、東日本橋(メディカサトウセミナールーム)

初日:9月16日(金)スタート)

関連記事

  1. 逆ストレットで目指せ!「ベターっと開脚」

  2. 講座の予定を追加しました。

  3. 今日も突破ネタです。

  4. 久々の検証です。

  5. 美首筋ゆるの解説

  6. 耳たぶ回しだって、「前回し」じゃなくて、「後回し」ですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。