今日はスーパームーンです。どんなことを願いますか?

こんばんは、鷲見です。

今日は何年かに一回の「スーパームーン」で、
満月のパワーがより強まるんだそうです。

0abe36f8bf0ee02d1c7d36f5308986b8_s

そんな時にあなたはどんなことを願いますか?

私はさとう式リンパケアの公認インストラクターらしく、
講座に来てくださる方はどんなことを願うんだろう?
と考えてみました。

2つのパターンの方が多いです。

肩こり、腰痛などの「健康系のお悩み」の方と
小顔やウエストダウンなどの「美容系のお悩み」の方。

「健康系のお悩み」の方にも、
「美容系のお悩み」の方にも、

「まずは、これをしたらいいですよ〜♪」と、
必ず、おすすめするアドバイスがあります。

それは「咀嚼筋をゆるめましょう」
というアドバイスです。

503498

その後に、腰痛だと大腰筋を、
小顔だと表情筋を、

という具合に、
それぞれのお悩みに合わせたアドバイスを行っています。

咀嚼筋は全身のつなぎ目になっていて、
全身の筋機能に大きく影響しています。

咀嚼筋が緊張しっぱなしだと、
僧帽筋が引っ張られ、肩こりになってしまいますし、
腰方形筋が引っ張られ、腰痛になってしまいます。

咀嚼筋が緊張しっぱなしだと、
口腔が潰れ、顔が大きく見えてしまいますし、
腹腔が潰れ、お腹が出てきてしまいます。

嘘みたいですが、

咀嚼筋をゆるめるだけで、
肩こりが楽になり、腰痛が楽になり、
小顔になり、お腹が減っこむということもあります。

それくらい「咀嚼筋をゆるめる」というのは、
とても重要です。

「とりあえず何をしたらいい?」

と聞かれれば、

「耳たぶ回しをして下さいね〜」

IMG_5683

とお答えしています。

ただ、耳たぶ回しは結構難しいので、
「簡単バージョンの耳たぶ回し」や「タオルグーパー」「アゴ揺らし」など、
できるケアで咀嚼筋をゆるめてもらえば良いと思います。

動画をご紹介しますので、
是非参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. 「腔」を潰さない座り方〜床バージョン〜

  2. 大阪16期インストラクター養成講座 最終日

  3. 肉体労働をされている方のひざの痛みのケア方法

  4. ”頑固な女を納得させた サトウ式リンパケア”

  5. MRTマスター養成講座のお知らせ

  6. 「いいね!」で肩こりケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。