「魔法のさすレッチ」の前におすすめケア

こんばんは、鷲見です。

ここ数日、
「逆ストレッチ(魔法のさすレッチ)」の方法を
幾つかご紹介させて頂きました。

「逆ストレッチ(魔法のさすレッチ)」で

ふくらはぎをゆるめて、
ふとももをゆるめて、
おしりをゆるめてから、

開脚をしていくと、
より開脚がやりやすくなります。

今日はもっと効果的に
開脚がしやすくなるための、

逆ストレッチ(魔法のさすレッチ)前にすると
良いケア方法をご紹介します。

逆ストレッチ(魔法のさすレッチ)前のおすすめケア
(片手バンザイ)

やり方①
ケアする側の手を上に上げ、反対の手で頬に触れ、深呼吸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やり方②
上げた手はそのままにして、反対の手で首に触れ、深呼吸
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
やり方③
上げた手の肘を90度に曲げ、反対の手で胸に触れ、深呼吸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やり方④
手のひらを返し(小指が下、手のひら外側)反対の手で脇に触れ、深呼吸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの「片手バンザイ」ですが、
逆ストレッチ前にもおすすめですが、

他にも「肩こりケア」や「腰痛ケア」
「頭皮ケア」にもなる、
とても優秀なセルフケアになっております。

「片手バンザイ」を左右3セットずつくらいすると、
開脚はよりやりやすくなっていきますので、
興味のある方は、ぜひお試しください。

関連記事

  1. 「旅行便秘」はセルフケアで乗り越えましょう。

  2. 肋骨の出っ張りが気になる方へ、肋骨のセルフケア

  3. あご揺らしの解説

  4. 「さとう式リンパケア」とは?

  5. ご質問を頂きました。〜肩回し?について〜

  6. バクシネーターメカニズムを高める「あによべ体操」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。