なぜ、口腔からなの?〜発生学から考える〜

こんばんは、鷲見です。

さとう式リンパケアでは
「口腔」つまり、
「口」からケアをすることが基本になっています。

創始者の佐藤青児先生が歯科医ということもありますが、

なぜ、口腔からなのかは、
発生学から考えたからということもあります。

動画の話は、少し難しい話かもしれません。

簡単に言えば、
生き物の祖先は、口だけの生き物で、

今の生き物の形になっていったのは、
口から進化していった形、

なので、口、つまり、口腔からケアをする
みたいな感じです。

関連記事

  1. 鳩胸で困っています。。。

  2. 運動前のストレッチはやめましょう。その代わりに・・・

  3. さとう式でハッピー♪

  4. 中学生も後回ししましょう。

  5. 咀嚼筋のリリース(口腔内カウンターストレイン)

  6. 便秘におすすめのセルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。