良い姿勢になる立ち方〜つま先重心とつま先荷重〜

こんにちは、鷲見です。

昨日は「正しく立つには、重心ではなく荷重が重要」というタイトルで、
つま先重心とつま先荷重の違いについてご紹介しました。

力の矢印を書き加えてみました。

このようなイラストを使いつつ、説明したので、
分かりやすかったという嬉しい感想もいただきました。

つま先重心とつま先荷重の違いが分かっていただけたようで、
ご紹介して本当に良かったです。

今日はその続きになるのですが、
「つま先荷重」の立ち方を動画でご紹介します。

「つま先荷重」を意識すると、
舌位が高くなり、
様々な機能が高くなっていきます。

つまり、良い姿勢になっていきます。

気になる時にしていただくのもいいですし、
普段から取り入れていただいてもいいですよ。

どんどんキレイになり、元気になり、
圧倒的なパフォーマンスを発揮できるようになり、
どんどんエネルギーが高まっていくようになりますよ。

どんどん悪くなっていくのではなく、
どんどん良くなっていきます。

本当に嬉しくなりますよね。

関連記事

  1. 熊本地震義援金のご報告

  2. 五大とさとう式

  3. 「魔法のさすレッチ」でふくらはぎをゆるめる方法

  4. シェー体操でゆるんでるのかな?

  5. 身体操作〜腔、屈筋をどう使っていくのか?〜

  6. 今月もコンプリート!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。