30〜70代女性のお悩みランキング④ 「視力の衰え・目がかすむ」

おはようございます、鷲見です。

今日も「30〜70代女性のお悩みランキング」について、
セルフケアをご紹介します。

トップ10は、

  • 第 1位 肩凝り・腰痛がある(21.0%)
  • 第2位 太り気味(17.8%)
  • 第3位 視力の衰え・目がかすむ(14.9%)
  • 第4位 なかなか疲れが抜けない(14.5%)
  • 第5位 基礎代謝・新陳代謝が悪い(13.6%)
  • 第6位 内臓・皮下脂肪が多い(12.5%)
  • 第7位 便秘ぎみ(10.3%)
  • 第8位 足がむくむ(9.3%)
  • 第9位 頭痛がよくある(9.2%)
  • 第10位 寝つきが悪い・不眠ぎみ(8.8%)

今日のテーマは「視力の衰え・目がかすむ」です。

視力も女性のお悩みです。

今日のポイントは

・視力
・目の疲れ

だと思います。

まず、視力についてですが、
視力と言っても、二種類あると思います。

「近眼」と「老眼」

正直言って、さとう式のケアで
「近眼」には有効だと思いますが、
「老眼」にはあまり期待はできません。

というのも、一般的には、
筋肉の緊張が原因で上手くピントを合わせられない状態を
「近眼」と言って、

靭帯が伸びてしまうことが原因で、
上手くピントを合わせられない状態を
「老眼」と言っています。

さとう式リンパケアは、
筋肉をゆるめ、腔を整えるケア方法です。

ですので、筋肉がゆるめば、
筋肉の緊張が開放され、
うまくピントをあわせることができるようになる。

つまり、「近眼」が改善します。

しかし、「老眼」、つまり、靭帯が伸びてる状態に関しては
あまりうまくいかないようです。

と、ここで終わっては夢も希望もないので、
少しだけ朗報です。

老眼の方でも、
筋緊張もある方は、改善するパターンがあるようです。

近眼なんだけど、
老眼も入ってきたという方がそのパターンです。

 

そして、目の疲れについてですが、
こちらも筋肉をゆるめることでどんどん良くなっていきます。

目に限らないことですが、

疲れは、
筋肉が緊張し、体液循環が悪くなり、
老廃物が溜まっている状態です。

先程も書いたように、
さとう式リンパケアは
筋肉をゆるめ、腔の整えるケア方法です。

筋肉がゆるめば、
体液循環が良くなり、
老廃物が排出されるようになります。

すると、目の疲れはなくなってしまいます。

 

今日のポイントの

・視力
・目の疲れ

には、筋肉をゆるめるケアがおすすめですので、
気になる方はぜひやってみてください。

「視力の衰え・目のかすみ」にオススメのセルフケアです。

関連記事

  1. 「腹筋女子」が旬のモテ期って知ってましたか?

  2. 今週の予定、2015年最後の練習会です。

  3. 二の腕のたるみ、むくみのセルフケア

  4. おでこと眉間のシワ〜筋肉編〜

  5. 追加分の講座開催予定

  6. ギックリ腰のセルフケア(キラキラグーパー)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。