30〜70代女性のお悩みランキング⑤ 「なかなか疲れが抜けない」

こんにちは、鷲見です。

今日もこちらのテーマ
「30〜70代女性のお悩みランキング」について
セルフケアなどをご紹介します。

トップ10は、こちらです。

  • 第 1位 肩凝り・腰痛がある(21.0%)
  • 第2位 太り気味(17.8%)
  • 第3位 視力の衰え・目がかすむ(14.9%)
  • 第4位 なかなか疲れが抜けない(14.5%)
  • 第5位 基礎代謝・新陳代謝が悪い(13.6%)
  • 第6位 内臓・皮下脂肪が多い(12.5%)
  • 第7位 便秘ぎみ(10.3%)
  • 第8位 足がむくむ(9.3%)
  • 第9位 頭痛がよくある(9.2%)
  • 第10位 寝つきが悪い・不眠ぎみ(8.8%)

今日は、このランキングの第4位
「なかなか疲れが抜けない」についてご紹介します。

疲れが抜けなくって、原因は年齢じゃないですよ。

若い頃はそんなことはなかったのに、
年を取ってくると、
どんどん疲れが抜けにくくなって〜

ということ、
本当に多くの方が体験されていると思います。

ですので、最近の小学生が
「最近、疲れてるんだ〜」とか、
「疲れが抜けなくて〜」なんて聞くと、

若い(幼い?)のに、
そんなことないよ〜

と思ってしまいますが、
最近の小学生は本当に疲れているんですよ。

「年齢」と「疲れ」

この方程式が正しいと思い、

多くの方は、年齢を重ねていくと、
疲れやすく、疲れが抜けなくなっていく、
と思っていますが、

実は違います。

その証拠に、
疲れている小学生はどうでしょう?

年齢はそんなに重ねてないですよね。

でも、疲れているんです。

辛抱が足りないんじゃなくて、
本当に疲れているんです。

「疲れやすい」のも「疲れが抜けない」のも、
体液循環が悪くなっているからです。

体液循環が悪くなるとどうなるのでしょうか?

体液循環を行うことで、
筋肉や細胞に酸素と栄養素が届き、
エネルギーを作ります。

そして、体液循環を行うことで、
筋肉や細胞の老廃物を排出しています。

体液循環が悪くなると、
エネルギー不足になり、
老廃物の多い筋肉や細胞になってしまいます。

エネルギー不足で、老廃物が多い状態は、
「疲れやすく」「疲れが抜けなく」状態です。

体液循環では、筋肉がとても重要です。

筋肉が収縮と弛緩をダイナミックに繰り返すことで、
体液はよりダイナミックに循環され、
たくさんエネルギーを作り、老廃物をより排出できるようになります。

疲れた小学生は、
年齢を重ねているのではなく、
筋肉が固くなっているのです。

筋肉が固くなり、ポンプ機能が下がっているから、
「疲れやすく」「疲れが抜けにくい」のです。

「筋肉」と「疲れ」

こちらの方程式が正しいのです。

最近、疲れやすくって、
疲れが抜けなくって、
という方、

筋肉が緊張してしまっています。

ぜひ、筋肉をゆるめて、
エネルギーに満ち、
老廃物を排出できている、

内面からキレイになると、笑顔になります

内面からきれいな体になりましょう。

今日はこちらの2つのセルフケアをご紹介します。

上半身と下半身のケアになりますので、
全身のケアができちゃいます。

関連記事

  1. 私の筋肉は何故硬いのか、その秘密をご覧ください。

  2. 筋の分類

  3. 今日から8月です。7月の検証をします。

  4. リンパケアに大切な筋肉

  5. 流行も収束

  6. 高知県高知市でMRT

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。