開脚否定派だったんです。

こんにちは、鷲見です。

今、さとう式の中では
「開脚」がブームになっています。

そのブームに乗っかって、
私も明日、「開脚セミナー」を開催します。

「開脚セミナー」は、
以前、「からだにいいこと」という雑誌に取材された時、
リクエストがあり開催して以来です。

以前、取材された「からだにいいこと」

私は、もともと開脚ができるのですが、
(本当は、元々できなくて、ストレッチでできるようになって、
でも、随分してなかったので、今はできないようになっています。)

「何で開脚なんてするの?」
「意味なんてないのに。」

自分がストレッチをしまくって、
開脚できるようになった経験からは、

決して良いものではない、
どころか、悪くなってるよね。
というのが、

自分の体の状態や変化、
あと、周りの方の状態などを見て、
の評価でした。

だから、
開脚なんて、
自己満足のためにするものであって、

無理やり開脚しても、
体にいいことなんてない
って思っていました。

開脚否定派だったんです。

以前、開催した講座でもそういう感じで始めましたし、
明日の講座もそういう感じで進めようと思っていました。

しかし、昨日、佐藤先生の講座の見学、
あれっ?一昨日の雑談?

正確にはいつか忘れてしまいましたが、

「股割り」だよね、
ということをおっしゃっていて、

あ~、なるほど。

なら、意味もあるし、やったほうが良いよね。

という風に意見が変わってしまいました。

股割りとは、相撲の稽古の一環です。

早速、「股割り」という視点から考えた構想(妄想?)について
話をした子は、
断然興味を持ってるようでした。

これから「さとう式」全体で
開脚について、色々なものが出てくると期待しています。

しかし、明日までには無理だと思うので、

明日の講座の内容を再構築していきます。

これから「さとう式の開脚」が
どうなっていくのか?

今からとても楽しみです。

とりあえず、佐藤先生が開脚方法を公開しておりますので、
ぜひご覧になってみて下さい。

 

追伸

明日、「開脚セミナー」を開催します。

お席が少なくなっております。
満席になる前に、お早目のお申込みを。

9月30日(土)

午前の部
9:00〜10:00 無料講習会
10:00〜11:30 魔法のさすレッチ「開脚セミナー」

午後の部
13:00〜14:00 無料講習会
14:00〜15:30 魔法のさすレッチ「開脚セミナー」

関連記事

  1. Zoomオンライン講座のプロモ

  2. フェイスブラシでするリフトアップ

  3. 押さない、揉まない、引っ張らない!では、引っ張るとどうなるの?

  4. 2月のアメブロ投稿、コンプリート!

  5. 東京での2日連続セミナー開催

  6. 初挑戦は楽しい♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。