横隔膜をゆるめるケア

こんにちは、鷲見です。

今日の鳥取は天気が悪いです。

外は風が強く、
雨も降っています。

こんな日は家にこもって、
事務作業をしたいと思います。

今日もご質問をいただきましたので、
そちらにお答えする動画を作成しました。

頂いたご質問はこちら

横隔膜を緩めるリンパケア動画はどれでしょうか。知りたいです。

回答動画はこちらです

今日のテーマは「横隔膜」です。

横隔膜は
「胸腔」と「腹腔」を隔てている
筋肉の膜です。

胸腔が潰れていると、
横隔膜は硬くなるし、

腹腔が潰れていると、
横隔膜は固くなります。

胸腔が潰れていると、
呼吸が浅くなり、酸素化が低下し、
肺だけでなく、心臓の機能も低下します。

そして、バストダウンして、
スタイルも悪くなります。

良いことは一つもないですね。

腹腔が潰れていると、
内臓機能が低下し、
消化機能が下がり、下痢や便秘になりやすいです。

生殖機能も下がるので、
女性は生理不順になりやすいです。

そして、ウエストアップするので、
スタイルも悪くなります。

やっぱり良いことは一つもないですね。

今日のセルフケアでは
直接、横隔膜をゆるめるケアをご紹介しておりますが、

「胸腔」を整えるケア、
「腹腔」を整えるケアまでしていただくほうが、
よりオススメです。

すると、
バストアップし、ウエストダウンし、
スタイルアップします。

そして、胸腔と腹腔の機能がアップするので、

呼吸

血流

消化

生殖

免疫

解毒

の機能がアップします。

これだけ良いことがあるんですから、
やったほうが良いですよ。

ただ、胸腔と腹腔を整えるには、
「耳たぶ回し」や「フェイシャル5ライン」の
口腔ケアからして下さいね。

 

追伸

来週、11月7日(火)オンライン講座を開催します。

内容は
「小顔、痩せるについて 実践編」です。

日程:11月7日(火)10:00〜11:00
受講料:5,000円

今回のオンライン講座は、Zoomで行います。

ネット環境さえあれば、
全世界どこでも受講可能です。

詳細はこちらへ

申し込もフォームはこちらへ

関連記事

  1. 修正版 キラキラパタパタ体操の解説

  2. 内藤リゾートで鷲見先生。

  3. 昨日は松江で無料講習会

  4. 簡単♪バストアップセルフケア

  5. 東日本橋で練習会を行いました。

  6. 輪ゴムで身体が楽になる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。