どうすればいいの?〜盛り上がった口角下制筋〜

こんばんは、鷲見です。

今日もご質問をいただきましたので、
そちらにお答えする動画を作成しました。

頂いたご質問はこちらです。

口角下制筋を鍛えすぎて、盛り上がってます。どうすればいいですか?また、笑うとその筋肉は発達してしまうのでしょうか?

それでは動画をご覧ください。

口角下制筋とは、
文字通り、「口角」を「下制」する「筋肉」です。

笑顔になる時に収縮する筋肉ではなく、
逆に、への字口でいる時に収縮する筋肉です。

口角が上がった良い笑顔になるのに、
口角下制筋を収縮で作用させるのではなく、

ゆるめて、下から支えるようにして、
作用すると、良いですよ。

高額納税者で有名な斎藤一人さんも
口角を下げたへの字口でいるのではなく、
口角を上げた笑顔をすすめています。

見た目の印象も良くなるし、
運も良くなるそうです。

運が良くなりたい方は、
今日ご紹介するセルフケアを是非やってみて下さい。

関連記事

  1. 自律神経失調症におすすめのセルフケア

  2. 明けましておめでとうございます。

  3. 今日は個人セッションの日でした

  4. 人の体の構造は3つの「腔」で出来ている

  5. 今日から4月です。

  6. 腔の理論〜軸ではなく腔ですよ〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。