人工股関節の方の足指ワイワイ

おはようございます、鷲見です。

今日もご質問をいただきましたので、
そちらにお答えする動画を作成しました。

頂いたご質問はこちら

題名: 足指ワイワイ

メッセージ本文:
いつもブログを拝見しております

変形性股関節症に伴う手術で、両足に人工股関節を入れています
脱臼の恐れがあるため
足指ワイワイをする際に太ももと胸を接近させる事ができません

あぐらをかく姿勢で、足の裏を見る状態で、足の甲側に廻す形でやっています
(おわかりでしょうか 説明が難しい)

効果はありますか?
これならしない方が良いでしょうか

それでは、回答動画はこちら

今回の足指ワイワイに限ったことではないですが、

セルフケアをお伝えしている動画などで、
「こういう形でしてくださいね。」
という具合に説明していますが、

理想的な形であったりしていますので、
もし無理だったり辛かったりすれば、

ご自分が楽にできるようにしていただくのがいいです。

それにはしっかりとした理由があり、

無理だったり、辛かったり、
場合によっては痛かったりしながら、
ケアをしても

筋肉はゆるまないからです。

多少、形が変わってしまっても
ご自分が楽にできるようにしたほうが
筋肉はゆるみやすいです。

是非、ご自分なりのセルフケアの形を
見つけていただければ良いと思います。

そして、どんどん良くなっていくと、
その形が変わっていくので、
その形が変わっていくことも楽しんで欲しいです。

もし分からないことがあれば、
色々なアドバイスができると思います。

私でもいいですし、
全国にいらっしゃるインストラクターに聞いてみて下さい。

 

関連記事

  1. 修正版 花粉症のセルフケア

  2. ブルース・リーの肩甲骨

  3. 鳩胸で困っています。。。

  4. 大阪10期インストラクター養成講座 2日目

  5. 筋肉の痛みについて

  6. オスグッド・シュラッター病の中学生

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。