型破りと形無し

こんにちは、鷲見です。

今日は「型破りと形無し」
という動画を作成しました。

どんなことでもよく言われることですが、
やっぱり基本はとても大事です。

私は空手をしていますが、
指導をしていたときにも
やっぱり基本が大事と言っていました。

稽古時間が1時間あったら、
半分の30分は基本稽古をすることはザラでしたし、

今でも自主練をする時には、
補強運動か、
基本、移動、型ばかりしています。

たまに他流派の先生にお誘いいただき、
スパーリングをしていますが、

2・3ヶ月ぶりでもなんとかなっているのは、
やはり基本があるからだと思います。

さとう式も全く同じで、
やはり基本がとても大事です。

さとう式の基本は

  1. 身体は腔で構成されている
  2. 支持筋は屈筋
  3. 筋肉をゆるめる

型があれば、

頑張らないのに、うまくいくのではなく、
頑張らないから、うまくいく。

力を抜いてるのに、力が出るのではなく、
力を抜いているから、力が出る。

ストレッチしないのに、開脚できるのではなく、
ストレッチしないから、開脚できる。

一般的には、かなり「型破り」ですが、
そこには「型」があるからです。

形無しではなく、
ぜひ、型破りを目指しましょう。

ストレッチしないから、開脚できる
メルマガを発行しています。

興味のある方はこちらから登録してください。

筋肉をゆるめて開脚しやすくなる講座
は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末

 







グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

 

関連記事

  1. 肩こりの方にオススメのセルフケア

  2. ハッピーハロウィン♪

  3. シェー体操のご質問「足首を回外させるのはなぜ?」

  4. 11月のセミナー開催日程(鳥取県米子市)

  5. 筋肉をゆるめる8つの条件

  6. 北海道に来てます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。