身体操作〜腔、屈筋をどう使っていくのか?〜

こんにちは、鷲見です。

いよいよ明後日になりますが、
2月11日(日)東京品川にて、
「身体操作講座」を開催します。

2月11日(日)開催!

身体操作講座は初開催で、
今からとても楽しみです。

 

さとう式リンパケアは、

3秒で肩こりがなくなる
小顔になる
エラや頬骨が簡単に動く

などという具合に、
セルフケアや施術の手技など
身体のケア方法

ケア方法だけに注目が行きやすいですが、
ケア方法だけではないです。

屈筋理論や
ラグビーボール理論のように、

効果的な、圧倒的な身体の動かし方
という面もあります。

今回開催する「身体操作講座」では、
この「身体の動かし方」を学んでいきます。

私は空手をしていて、
(極真空手という、スポーツ的要素が強いですが、)
その経験から見ても、

さとう式の身体操作は、大変興味深いものになっています。

立つ、歩く、座る
という普段行う動作から
護身術の動作というように
多岐にわたって、練習していきます。

興味をお持ちの方は、是非チェックしてみて下さい。

2月11日(日)10:00〜13:00
東京品川にて、
屈筋、腔を使う「身体操作」講座

関連記事

  1. 幸せのホルモン「セロトニン」

  2. 腰回しで股関節が痛いです。

  3. 空手とさとう式リンパケア、融合するとどうなるの?

  4. 精力減退におすすめのセルフケア

  5. 肩甲骨を動かす筋肉

  6. スリーセブンが無事見れました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。