より良く、よりキレイな首になるセルフケア

おはようございます、鷲見です。

今日は首のセルフケア方法として、
「より良く、よりキレイな首になるセルフケア」
をご紹介します。

年齢がでやすいパーツなので、
気にされている方も多い
「首」「デコルテ」

「首」「デコルテ」のセルフケア方法です。

そして、このセルフケア方法は、
美容面だけでなく、健康面でもかなり有効です。

立っている時、
首には
ご自分の体重の約10%が常にかかっています。

その重さを本来、首は
腔(筒構造)で下から支えるようになっています。

しかし、大変多くの方が、
首(後ろ側)の筋肉の収縮で
後ろへ引っ張っています。

筋肉は緊張してしまい、
首の腔は潰れてしまいます。

すると、
首は潰れて、短くなってしまい、
スタイルが崩れてしまいます。

シワもできやすくなってしまいますので、
実際の年齢よりも老けて見られてしまいます。

首コリ、肩こりにもなりやすくなり、
「痛み」を抱えながら辛い思いをします。

体液循環も悪くなるので、
肌の色も悪くなり、見た目も良くないですし、
エネルギー不足にもなり、

生活そのもののレベルが下がってしまいますし、

何より「あなた」という素晴らしい存在、
そのものの魅力が下がってしまいます。

極端なものの言い方をしているので、
にわかには信じがたいと思いますが、

何もしていない状態と、
今日ご紹介しているセルフケアを続けた状態
で比べると、

全然関係ないことを言っているわけではない、
というのを実感していただけると思います。

セルフケアなら、
お金はかかりませんし、
時間も5分もかかりません。

ほとんどリスクはないのに、
メリットが大きいものです。

是非、やってみて下さい。

関連記事

  1. 呼吸はとても大事です。

  2. 舌位が下がっちゃう

  3. 冷え性におすすめのセルフケア

  4. 耳たぶ回しの解説

  5. 「大腰筋」を意識して、スノーシューで雪歩きしました。

  6. 筋肉をゆるめるには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。