トレーニングするなら知っておいて下さい。

こんにちは、鷲見です。

朝活として、
ランニングやトレーニングをしている方って
多いと思います。

あなたはしていますか?

していない方には全く関係ないお話ですが、

もし、されているようでしたら、
ぜひ、参考にしてみて下さい。

ランニングやトレーニングをしている方は、
ぜひ、終わった後には、
ケアをするようにして下さい。

ケアと言っても、
ストレッチやマッサージではないですよ。

ストレッチやマッサージではなく、
筋肉をゆるめるケアをするようにして下さい。

ただ、ストレッチやマッサージはしないほうがいいのではなく、
した方がいいです。

ストレッチやマッサージは、
トレーニング効果をより高めるために
ものすごく有効な方法です。

もし嫌いでなければ、
トレーニングするなら、
ストレッチやマッサージはするようにして下さい。

ただ、ストレッチやマッサージは、
トレーニング後にするようにして下さい。

あんまり意味が無いので、
トレーニング前にはしないようにしてくださいね。

私が考えるおすすめの方法としては、

①筋肉をゆるめるケア
②ランニングやトレーニング(スポーツも同様です)
③ストレッチやマッサージ
④筋肉をゆるめるケア

がいいのではと思っています。

例えば、こちらの動画は腕立て伏せですが、
こんな感じでしていただくと良いと思います。

もっと知りたいという方、
トレーニングを取り入れたいという方が多ければ、

ケア方法を含めた
トレーニングメニューを公開しても良いと思っています。

それでは。

関連記事

  1. 頭痛について

  2. 急遽、米子市開催の「さとう式リンパケア講習会」のお知らせ

  3. 東京での講習会・練習会の予定

  4. 雑誌「FRIDAY」に掲載されています。

  5. いよいよ本日発売「アゴをゆるめると健康になる」

  6. 慢性頭痛にすぐに効いた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。