型破りと形無し

おはようございます、鷲見です。

昨日、動画をチェックしていて、
目に入ったのが、こちらの動画

「型破りと形無し」という内容なのですが、
「型破りと形無し」のお話、結構好きです。

故:中村勘三郎(18代目)のお話のですが、

ラジオで流れていた「子供電話相談」で
「型破りと形無しの違いはなんですか?」という質問があり、

その回答が、
「型がある人間が型を破ると「型破り」、型がない人間が型を破ったら「形無し」
というものでした。

あなたはこのお話を聞いて、どう思われましたか?

「型=基本」だと思っています。

例えば、
私は今、さとう式リンパケアインストラクターです。

「さとう式」について、
人に教えたり、伝えたりすることがお仕事です。

さとう式のことをお伝えすることが基本です。

こうやって毎日メールでお伝えしていることが
基本であり、私の型だと思っています。

これを続けることで、
「型破り」の人間になれるのではないかな、
と思っています。

そして、このことは、仕事などに限らず、
ご自分のお身体に関しても同様だと思っています。

ご自分のお身体の基本、そして、型はなんでしょう?

ランニングという方もいらっしゃれば、
ストレッチという方もいらっしゃれば、
もしかしたら、乾布摩擦という方もいらっしゃるかもしれません。

その型の中に、筋肉をゆるめるを入れていただくと、
また新たな一面が見れると思っています。

少しでも共感していただけましたら、
ぜひ、ご自分の基本、そして、型を是非やってみて下さい。

もし、実際にやってみられたら、
お会いした時に、
そんなお話ができれば、と楽しみにしております。

それでは。

関連記事

  1. ハイヒールを履きこなす

  2. 小顔筋ゆる

  3. おまわりさん理論

  4. 新大阪でセミナー開催

  5. 「目の痛みが楽になるセルフケア」の感想を頂きました

  6. 今日のお知らせは「インストラクターの方向け」です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。