毛穴の開きのケア方法

こんにちは、鷲見です。

今日は「毛穴の開き」についてです。

以前は「鼻の毛穴」でご紹介しました。
やはり、「毛穴の開き」は気になるところのようです。

なぜ、「毛穴の開き」になってしまうのでしょうか?

毛穴には、大きく分けて3つの種類があります。

①産毛が生える毛穴
②毛が生える毛穴
③皮脂を作る出す毛穴

そして、「毛穴の開き」など
毛穴のトラブルは、
③皮脂を作る出す毛穴がうまく機能しないことで起こります。

なぜ、皮脂を作る出す毛穴がうまく機能しないのか?

リンパ間質液の循環が悪くなっているからです。

リンパ間質液の循環が悪くなると、

表皮細胞に十分な水分が行き届かず、
それを補おうとして、
皮脂を余分に分泌させていきます。

リンパ間質液の循環が悪くなると、

皮膚のターンオーバーにも影響し、
余分な角栓が毛穴に溜まってしまいます。

皮脂や角栓がたまり、毛穴が開いてしまい、

毛穴に溜まった皮脂や角栓が酸化することで、
毛穴の黒ずみにもなってしまいます。

では、どうすればいいのか?

リンパ間質液の循環が良くなるケアをしましょう。
お顔のケアには、
「耳たぶ回し」「フェイシャル5ライン」がおすすめです。

今日のご質問は特に頬ということですので、
特に2ライン(頬のライン)をなでていただくと良いと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

他にも、お顔のケアには
こんないい企画がありますが、いかがですか?

6月11日(月)13:00〜16:00
「シワ・たるみ解消!フェイシャルセルフケア講座」
https://peraichi.com/landing_pages/view/6pomn

お顔のお悩みやトラブルに特化したセルフケア講座です。

あなたのお悩みにも、
お役に立てる時間になると思います。

それでは。

関連記事

  1. 人工関節の方は、何を注意すればいい?

  2. 脚のむくみに効果的なセルフケア

  3. 腰痛におすすめのセルフケア

  4. 頑張っちゃダメ!

  5. 肉体労働をされている方のひざの痛みのケア方法

  6. 頂いた感想をご紹介します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。