腰痛の原因

おはようございます、鷲見です。

7月に入ってから、
さとう式リンパケアの復習として、
過去の動画をご紹介しております。

今日は「腰痛の原因」という動画をご紹介します。

腰痛は、
腰方形筋の緊張や筋膜の伸展により
「腰が痛い」という具合に感じています。

そして、腰方形筋の緊張や筋膜の伸展は、
大腰筋が原因です。

大腰筋が
下から拡張方向(下から上へ)に支えずに、

緊張してしまい、
収縮し、
腰方形筋を引っ張ってしまっているからです。

では、どうすれば良いのか?

まず、シェー体操などの大腰筋をゆるめるケアをし、
大腰筋の緊張を解放し、
大腰筋を使える状態にしてから、

大腰筋が下から支えるような使い方をしていくと、

どんどん良くなっていきます。

なぜ、大腰筋をゆるめると
腰痛が楽になるのか?

なぜ、フレクサーソックスを履くと、
腰痛が楽になるのか?

それはこの理論があるからです。

ぜひ、参考にしてみてください。

今朝は、シェー体操をして、

大腰筋を使えるようにしてからお出かけしてみてください。

それでは。

 

追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01管理する

関連記事

  1. 今日は保育参加でした。

  2. 筋肉をゆるめる(MRT=Muscle Release Technic)…

  3. 腕回しの解説

  4. 主要4講座開催。大阪遠征初日。

  5. ミニ運動会がいいのかも

  6. 緊急開催のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。