寝てる時の首のつらさ

おはようございます、鷲見です。

今日は「寝てる時の首のつらさ」についてです。

「電車で座って寝るとき、頭が前に90度に倒れてしまいます。起きたらつらいです。
これは首の筋肉が弱いからですか?
対処方法とケアの方法が知りたいです。」
というご質問をいただきました。

このご質問についてですが、
仕方ないかな、と思います。

首の筋肉が、という具合に書いておりますが、

頭を支えるのは、
首の後ろの筋肉の筋力で支えるのではなく、
首全体を筒状にし、構造で支えることが良いです。

そのためには、
足裏からの屈筋を連動することが大切なので、

こちらの座り方をし、
屈筋連動ができる座り方をすると、
マシにはなるかもしれませんが、

寝てしまえば、
頭は前に倒れてしまうと思います。

ただ、傷みにくくはなるかなと思います。

ですので、
ご紹介した座り方を意識していただき、

あと、起きてからのケア方法としては、
片手バンザイや耳たぶ回し、
口腔内カウンターストレインなどがおすすめです。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. 首が痛い時の原因って、首じゃないですよ。

  2. オススメの本です

  3. インソール基本講座|ゆるり堂のゆるゆるブログ

  4. エコノミークラス症候群を予防するセルフケア

  5. 昨日も楽しく無料講習会

  6. 人は軸組?枠組?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。