首の付根の痛み

おはようございます、鷲見です。

今日は「首の付根の痛み」についてです。

「後頭部の首の付け根が痛いです。
特に右が凝ったような詰まったような痛みがあります。
テレビでテニスボール2個を繋げたものを後頭部の付け根に当てて寝ると肩こり改善になると観たのですが、私の場合はより痛くなることがあります。
この場合、さとう式リンパケアではどのようなケアをするか教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。」

というご質問をいただきました。

さとう式では、
屈筋をゆるめるケアを行います。

ご質問の「首の付根」のケア方法でしたら、

「片手バンザイ」

「耳たぶ回し」

とりあえず、
この2つのセルフケアが良いと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. 足裏の意識〜屈筋理論〜

  2. 足のむくみ解消だけでなく、ヒザ下が伸びるセルフケア

  3. 東京での2日連続セミナー開催

  4. 縁結びの神様

  5. 京都「身体操作講座」早くも満席!

  6. 肋骨の出っ張りが気になる方へ、肋骨のセルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。