良くなってるけど、痛くなる

おはようございます、鷲見です。

今日は「良くなってるけど、痛くなる」ということについてです。

「鷲見先生、いつもメルマガありがとうございます。また質問なのですが、どうぞよろしくお願いします。私は右半身が痛かったりだるかったりで辛かったのですが、セルフケアをして、どんどん良くなっていってて生活しやすくなってきてます。ですが、良くなることによって、今まで痛くなかった右足の親指の付け根や右膝後ろの外側など、新たに痛い部分が出てきました。基本のセルフケアは毎日やってます。うつ伏せになって片足ずつ、親指を立ててかかとを揺らしてから突っ張って、力を抜くというセルフケアも時々痛くない程度にしてます。足指ワイワイも時々してます。ほかに良い方法ありますでしょうか。どうぞよろしくお願いします。」

というご質問をいただきました。

良くなっているということですので、
そのままやってみてください。

この痛みは、
今までの屈筋と伸筋のバランスが変わったため
だと思います。

完全にゆるむことでも
痛みは出なくなると思います。

屈筋理論の通り、
屈筋で支えることができるようになることでも、
痛みは出なくなると思います。

他に良い方法は?

ということですが、

今のまま、やっているセルフケアを続けていただき、
もっともっと良くなっていき、

しっかりとゆるんでいき、
引っ張ることがなくなってしまえば、
痛みは出なくなると思います。

他には、
屈筋理論である、母趾球荷重の練習、
もしくは、開脚もいいかもしれません。

ゆるんでいるが、
屈筋と伸筋のアンバランスで痛みが出ているので、

まず、正しい使い方をすることで、
アンバランスを解消すると良いと思います。

どの方法でも良いと思います。

ご自分がやってみたいと思う方法で
試していただくと良いですよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. なぜ、耳たぶを軽く上に持ち上げるの?

  2. 姿勢改善のセルフケア

  3. 耳鳴りのセルフケア〜ご質問をいただきました〜

  4. 風邪やインフルエンザの予防に「あによべ」

  5. 2月は過去最高数の「いいね!」を頂きました。

  6. 頭痛について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。