ハンドベインについて

おはようございます、鷲見です。

今日は「ハンドベイン」についてです。

「手の甲の血管がかなり目立ち気になっています。
検索すると、血流の悪さが原因などと出てきますが、ヨガや加圧トレーニングを続けているので違う気がします。
血管の老化とも書いてありますが、先日血管注射受けた時には「弾力のある良い血管」と褒められました。

何が原因なのでしょうか?
改善出来るセルフケアがあれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。」

というご質問をいただきました。

手の甲の血管が目立つようになるのを
「ハンドベイン」というのだそうです。

主な原因は、皮膚や血管の老化、です。
(他にも、静脈瘤のような
血流が関係しているものもあります。)

血管は違うということですので、
おそらく皮膚の老化なのでしょう。

老化により、どんどん皮膚が薄くなり、
血管が目立つようになる、
ということなのだと思います。

私達、さとう式リンパケアでは、
リンパ間質液の循環を扱っていて、

リンパ間質液の循環には、
細胞間にスペースがあること、
広がっていることが大切です。

さとう式リンパケアでは、
筋肉をゆるめ、
細胞間のスペースが広がっていきます。

先程の、皮膚の老化ですが、
老化とは、細胞間のスペースが狭くなっていくことです。

赤ちゃんは
細胞間のスペースがいっぱい広がっていて、
死んでしまうと、
細胞間のスペースはなくなってしまいます。

ケア方法ですが、
手の甲をなでるのが良いと思います。

手で優しくなでる、
手が難しかったら、ブラシでなでる。

どんどんゆるんでいき、
細胞間のスペースが広がり、
皮膚もどんどん厚みが出るようになる。

すると、ハンドベインが気にならなくなると思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. この違い分かりますか?

  2. 感想をご紹介します。

  3. 7月・8月のリクエスト

  4. ワッシー先生、ありがとうございました。

  5. リラックスできるセルフケア

  6. 足のむくみ解消だけでなく、ヒザ下が伸びるセルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。