歯列について

おはようございます、鷲見です。

今日は「歯列について」です。

「こんにちは。

成人してから開咬になり、歯列矯正をしました。矯正が終わり保定に入って一年弱で経ちますが、だんだん噛み合わせが合わなくなりつらい思いをしています。

元々特に左側が歯がすり減るくらい食いしばりなどがあります。
普通にしていても左側の奥歯が何本か当たるので、当たらないように意識していると顎から耳にかけて痛くなります。
逆に右側がうまく噛み合わず食事が食べにくいです。
態癖や舌癖もしないように気をつけていますが、さとう式のセルフケアで改善することもあると思いますか?
あるならと思って藁にもすがる思いで質問させていだただきました。

猫背、巻き肩、首が前に出てる、など姿勢の悪さも自覚しております。」

というご質問をいただきました。

いろいろと大変なご様子、
さとう式リンパケアのセルフケアをご紹介させていただきます。

お役に立てれば、嬉しいです。

おすすめするセルフケアは、
「耳たぶ回し」
「あによべ体操」
「足指ワイワイ」
です。

耳たぶ回し

あによべ体操

足指ワイワイ

こちらのセルフケアでは、
咀嚼筋をゆるめ、
舌位が上がることを狙っています。

ご質問の方は、
まず、咀嚼筋をゆるめる

これがいちばん大切なのではないかと思います。

咀嚼筋がゆるめば、
屈筋群がゆるみ、
猫背、巻き肩、首の状態も良くなっていくと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

9月24日〜28日
東京品川にて
講座や個人セッションを行います。

10月は、
9日、11日、29日、31日を予定しております。

リンパケアサークルゆるふわの
「さとう式リンパケア」の講座の詳細・お申込みはこちらから

https://www.lymphcare.org/event-schedule.php?search_instructor=515&pageNo=1&exec=search

追追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. 来週の東京開催について(若干の変更あり)

  2. 花粉症の時期に、ぎっくり腰!

  3. おでこと眉間のシワ〜セルフケア編〜

  4. 肩こり・腰痛のケア方法が間違っています!

  5. 快適な目覚め♪寝起きでできるセルフケア

  6. 田んぼ理論〜血行不良ではなく、間質リンパの循環障害〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。