抜歯後のケア

おはようございます、鷲見です。

今日は「抜歯後のケア」についてです。

「1週間前に、親知らず4本の抜歯を全身麻酔でやりました。
術後は顔が原型をとどめず痛みと腫れでもちろんセルフケアはやれず、現在術後1週間経ち口は指2本がやっとで開く事ができません。
口腔内の傷が腫れて口が開かないらしいですが
ある程度の動作をしないと顎の筋肉が固まってしまうってはなしも聞きました。
今は耳ひものみでセルフケアはしてません
少しでも早く顎が開くよう何かケアを教えていただけないでしょうか?
宜しくおねがいします。」

というご質問をいただきました。

親知らず4本の抜歯は、
今まで聞いたことがなかったので、
かなりびっくりしました。

そして、しんどいと思います。

まだ腫れていて辛いとは思いますが、
おすすめするケア方法は、
なでるのが良いと思います。

ものすごく弱い力で、
頬骨からエラに向かって撫でる

これが一番オススメのケア方法です。

そして、
ちょっと驚かれるかもしれませんが、

もしちょっとでも痛かったら、
(多分痛いでしょうから、)

ほっぺたに触れずに、
ちょっと離れたところを撫でるようにしてください。

そうです。

エアーで撫でるようにしてください。

そして、痛みがなくなれば、
ほんの弱い力で触れて、
撫でるようにしてください。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは。

追伸

9月24日〜28日
東京品川にて
講座や個人セッションを行います。

10月は、
9日、11日、29日、31日を予定しております。

リンパケアサークルゆるふわの
「さとう式リンパケア」の講座の詳細・お申込みはこちらから

https://www.lymphcare.org/event-schedule.php?search_instructor=515&pageNo=1&exec=search

追追伸

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

関連記事

  1. 筋肉をゆるめるには超微弱な刺激がいいんです。

  2. 30〜70代女性のお悩みランキング③ 「太り気味」

  3. 簡単なケアで、腰痛が、足のむくみが、楽になる。

  4. 摩擦抵抗と抵抗形態

  5. 立ったまま大腰筋をゆるめるケア

  6. 8月の岡山開催決定しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。