「肩こりは10秒で治る」

さとう式リンパケアの佐藤先生の著書

「揉まない押さない引っ張らない肩こりは10秒で治る」です。

 

現在、amazonでは、完売状態で入荷待ちのようです。

 

肩こりは、主に「僧帽筋」が緊張し、固まった状態をいいます。

固まった状態をゆるめるのに

押したり、揉んだり、引っ張ったりしてもゆるみません。

軽く触れたり、息を吐いたりすることでゆるみます。

 

肩こりを治すには(「僧帽筋」をゆるめる)

拮抗筋である「咬筋」「広頸筋」「大胸筋」「広背筋」をゆるめることです。

 

本を読んでいただくだけでも分かると思いますが、

在庫切れの状態で十分に行き届いていないので、

少しでも多くの人に参考にしていただきたいと思い、動画を作りました。

 

肩こりでお悩みの方はぜひお試し下さい。

関連記事

  1. 新刊「耳たぶくるくる30秒美顔術」

  2. 新大阪でMRT(筋ゆる)講座行います。

  3. 佐藤先生からのリクエストにお応えして

  4. 足の裏が痛い(モートン病かも)について

  5. アキレス腱のケア方法

  6. ゆるめると口が開きやすくのを体感するワーク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。