さとう式リンパケアでは口腔から

さとう式リンパケアでは「口腔」から始まり、

「胸腔」「腹腔」へと進めていきます。

 

初級講座では一番重要なことを学びます。

「口腔」のためのケア「耳たぶまわし」「フェイシャルケア」です。

 

「口腔」で重要な筋肉は「咀嚼筋」です。

 

「咀嚼筋」には「側頭筋」

側頭筋

側頭筋

「咬筋」

咬筋

「内側翼突筋」

内側翼突筋

内側翼突筋

「外側翼突筋」

外側翼突筋

があります。

 

この4つの筋肉をしっかりとケアすることで

頭も顔も首も肩も緩んで、きれいに、そして、楽になります。

疲れも解消します。

パフォーマンスも向上します。

 

そんな「さとう式リンパケア初級講座」をぜひ学んでください。

2013-09-26(木) 13:00〜15:30
名称: さとう式リンパケア初級講座・鳥取
講師: 鷲見 暢介
定員:
4名
募集中
費用:
13,000円

関連記事

  1. 今日は鳥取県米子市で講習会でした。

  2. ジャグジーは良いの?悪いの?

  3. 雪が降る日は寒いです。そんな時の筋ゆる。

  4. 女性は気になる!ひざ上のお肉のケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。