BLOG

「感覚」について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

ここ数日、「ゴール設定」にハマっていて、
先日は「意識」について

そして、昨日は「感情」についてご紹介しました。

今日は「感覚」について、
私が感じているものをご紹介していきます。

「ゴール設定」には、
3つのポイントがあり、

意識
感情
感覚

それぞれを明確にすることで、
「ゴール設定」がより明確になっていきます。

あなたの「ゴール設定」のヒントになればいいな、
と思い、ご紹介しますね。

「感覚」は
「感」と「覚」が絡んだもの

「感」はファシア

ファシアが感じているものが
「感」です。

そして、「覚」ですが、

あなたは、「覚者」という言葉をご存知ですか?

覚者とは、
仏陀(ブッダ)のことです

超有名人なので、
ご存じの方も多いと思います。

悟った者という意味なのですが、

悟ったとは、
何か新しいものを発明したのではなく、

もともとそこにある真理に気づいたこと
もともとそこにある真理を明らかにしたこと
もともとそこにある心理をはっきりとすること、

ということだと感じています。

ですので、「覚」とは、

もともとそこにあるものに気づくことだし、
もともとそこにあるものを明らかにすることだし、
もともとそこにあるものをはっきりとすること、

だと感じています。

「感覚」とは、
「感」と「覚」が絡んだものなので、

「感覚」とは、

ファシアが感じているものに気づくこと、
ファシアが感じているものを明らかにすること、
ファシアが感じているものははっきりと感じる

ということだと感じています。

だから、さとう式リンパケアの「ゴール設定」には、
セルフケアが有効なのだと思います。

「ゴール設定」には、日々の練習が必要だと思います。

ワークショップを開催しますので、
一緒に練習したいという方は、
ぜひ一緒に練習していきましょう。

11/15、11/22、12/6の3回開催
「ゴール設定」ワークショップ
 ⇒ 「ゴール設定」ワークショップの参加申し込みはこちら

それでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP