おっぱいに関する気付き

先ほど、Facebookでふと見かけた記事にこのようなことが書いてありました。

 

おっぱいは自分で動けないから、ケアが必要。

おっぱいの主成分は、脂肪と血液とリンパ液。

自ら動くようにはできていないので、ケアしないと流れが悪くなり、

老廃物がたまってしまい、いろいろな弊害が出てくる。

 

こんな感じの内容です。(ふと見ただけなので、正確な文章ではないです。)

 

私自身は男性なので、この事実に全く気付きませんでした。

この記事を見て、「なるほど、そうだ!」と思ったくらいです。

 

女性には女性ホルモンがあり、女性ホルモンとおっぱいは密接に関係しています。

 

 

Facebookの記事を見て、

おっぱいケアはバストアップだけでなく、

女性特有の悩みを解消する大きな希望に感じました。

関連記事

  1. 『予約殺到!スゴ腕の専門外来SP3』本日放映!

  2. さとう式リンパケアでやりたいこと

  3. ゆるふわ塾を考えています

  4. 昨日は、鳥取県米子市でセミナーでした。

  5. 本日、新刊の発売日です。

  6. オープン練習会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。