関節のパキパキ音について

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

このようなご質問をいただきました。

いつも配信を楽しみにして有効活用しております。ありがとうございます。

先月10月に階段を上った時、左ひざに激震が走り、歩くのも困難になりました。以来、現在まで、足指ワイワイ体操、しぇー体操、全身をゆるゆるさするなど、朝晩30分ほど二回しております。毎日、微小の変化を感じております。その一つに今まで感じなかったことですが、両足共、足首、膝関節にぱきぱきという音がします。これは筋肉が緩んできたということでしょうか。教えていただければ幸いです。

関節のパキパキ音は
関節内にある液体にできた気体が弾けた音と言われています。

ですので、ご質問の「筋肉がゆるんできたのか?」ということについては、
痛みや硬さを感じなければ、そうだと思います。

関節内の気体が弾けるのは、
圧力がかかる、もしくは、抜けるなど、
圧力の変化がある動きがあるということです。

ご質問の方は、
先月、左ひざに激痛を感じ、歩くのも困難だった
ということですので、
最近まで動きに制限をかけていた。

もちろん、関節にも同じように制限がかけられています。

そんな状態から、日々のケアや時間の経過で、
徐々に良くなっていき、

制限されていた動きがどんどん大きくなっていき、
関節の動きも大きくなっていき、
関節にかかる圧力も増していきます。

圧力が増すことで、パキパキ音がなるようになった。

ということだと思います。

ただ、痛みがあるのであれば、

動きが今の体の状態に対して、
大きすぎる動きや圧力になっているはずなので、

動きすぎない、関節にあまり圧力をかけない、
など、気をつけて下さい。

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP