本当に仕事ができる人に備わる能力

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

今日はこちらの記事をご紹介します。

ビジネスパーソンに求められる力のひとつに、「オンとオフを切り替える能力」があります。適切に休んでこそ、しっかりとパフォーマンスを発揮できることは言うまでもありません。 ただ、スタンフォード大学のアソシエイトディレクター、アスレチックトレーナーという立場で多くのアスリートを指導する山田知生(やまだ・ともお)さんは、「どち…

情報源: 本当に仕事ができる人に備わる「自分をオフにする能力」。磨くための簡単な2つの方法 – STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア

こちらの記事では、仕事ということで記載していますが、

仕事に限らず、スポーツでも同じですし、
もっと大きいことを言えば、
生き方にも同じことが言えます。

本当に多くの人が「交感神経優位」の状態で、
本来持っている才能資質を発揮できずにいます。

記事を参考にしながら、「副交感神経への刺激」を意識して下さい。

記事では「呼吸」と「光」という2つの方法を紹介しておりますが、
副交感神経への刺激は、他にも、
「温度」「食事」「運動」「ゆるめる」という方法もあります。

ご自分の取り入れやすいものからやってみて下さい。

自律神経については、
いくつか方法をご紹介しておりますので、
↓以下のリンクから参考にしてみて下さい。

自律神経の記事

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方
何かご質問やリクエストがある方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP