BLOG

すねの形、だけでなく、足の疲れやダルさ、むくみもケアするセルフケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

すねの形が気になっている方っていらっしゃいますか?

姿見の鏡を見た時の自分のヒザ下のスタイルを見て、
がっかりしている方はいらっしゃいませんか?

足の疲れやダルさ、むくみや痛みが気になっている方、いらっしゃいますか?

外出すると、すぐにすねの外側が痛くなってしまい、
すぐに疲れたり、辛くなったりする方って、いらっしゃいませんか?

そんな方にぜひこちらの動画をご覧いただきたいです。

動画では、
すね周辺の筋肉をゆるめるセルフケアをご紹介しています。

すねの形が悪くなっているのは、筋肉が緊張しているからです。

筋肉が緊張し、すねの骨を引っ張って、
変形させているのです。

弦を引っ張ると、弓がしなっていくような感じです。

引っ張っている弦をゆるめると、
弓は真っ直ぐになっていきます。

弦を筋肉、弓をすねにしてみると、

引っ張っている筋肉をゆるめると、
すねは真っ直ぐになっていきます。

そして、ゆるんでいる筋肉は
エネルギーや老廃物の循環が良い状態ですので、
足の疲れやダルさ、痛みやむくみは自然と解消していきます。

循環の良い状態は動かせば動かすほど良い状態になるので、

ケアする前には、歩けば歩くほど辛くなっていたのが、
ケアしたあとには、歩けば歩くほど楽になっていきます。

ぜひ、動画をご覧になって、一緒にやってみて下さい。

リンパケアサークルゆるふわでは、メールマガジンを発行しております。

今日のセルフケアなど、
様々な情報をゲットできますので、
興味のある方は、ぜひ登録しておいて下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP