マッサージや整体がその場だけは効く理由とは?

こんにちは
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

マッサージは、肩こりや腰痛などの痛みの軽減だけでなく、
疲労回復やリフレッシュのため、多くの方に好まれています。

マッサージに通ったおかげで、腰痛が治った、
という方も多いと思います。

他には、筋肉がゆるみ、血流が良くなった、
という方も多くいらっしゃると思います。

しかし、実際には治ったのではなく、
一時的に緩和しただけで、
結局元に戻ってしまう、ということがとても多いです。

なぜ、その場だけ効くのか?

マッサージすることで、肩こりや腰痛が一時的に緩和するのは、
体液の流れができるからです。

肩こりや腰痛は、
筋肉が緊張し、体液が流れずに、滞っていることで、
コリや痛みを感じています。

マッサージすることで、筋肉が壊されることで、
筋肉で滞ってる体液が流れ出るので、
コリや痛みが一時的に緩和されます。

そして、壊された部分では炎症が起こり、
熱を持ち、血流は良くなります。

しかし、壊れた部分は自然と治っていきます。

結局、体液が流れていないので、滞ってしまい、
コリや痛みが再び出てきてしまいます。

そして、流れが良くないから滞ってるので、
血流も再び悪くなってしまいます。

これでは、一時的に緩和しても、
結局元に戻ってしまいますし、

そもそも体液の流れが悪いことで、
コリや痛み、冷えや血流が悪くなっているので、
体液の流れを良くすることが改善のために必要なポイントです。

体液の流れは、筋肉が動くことで、

詳しく言えば、
収縮、縮むことで体液を筋肉から吐き出し、
拡張、膨らむことで体液を筋肉に吸い込む
という体液の循環を行っています。

流れでとても大切なのは、
川などと同じで、流れ続けることです。

一時的に流れる量が多くなっても、
結局流れが悪いと、
川の流れは途絶えてしまいます。

筋肉で言えば、
常に、収縮と拡張を繰り返すことが大切なのです。

肩こりや腰痛、冷えや血流に悪い人は、
筋肉が緊張し、縮っぱなしの状態になっています。

だから、体液の流れが悪く、コリや痛みを感じているのです。

本当の意味で改善するには、
筋肉を拡張し、ふくらまし、
収縮と拡張を繰り返していけるように整えることです。

そのためには、筋肉をゆるめるケアがとてもおすすめです。

肩こりの方はこちらが

腰痛の方はこちらが

オススメのケアになります。

ぜひ、やってみて下さい。

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方
何かご質問やリクエストがある方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP