本当に筋肉を増やしたいなら腹筋は100回より10回のほうがいい…科学的に正しい筋トレの3大原則 筋力アップに重要なのは「過負荷」「漸進性」「継続性」

おはようございます
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

今日はこちらの記事をご紹介します。

まず、タイトルで「えっ?」と思い、読み始めましたが、
すぐに、当たり前のことが書かれていたので、
「な〜んだ」になりましたが、目を引くタイトルって大切ですね。

筋肉量を増やすにはどんなトレーニングをするべきか。フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんは「無理なく100回繰り返せる筋トレよりも、8~12回が限界な筋トレから始めて徐々に負荷を上げていくのが効果的。ただし、そうした『過負荷』の筋トレには注意点もある」という――。

情報源: 本当に筋肉を増やしたいなら腹筋は100回より10回のほうがいい…科学的に正しい筋トレの3大原則 筋力アップに重要なのは「過負荷」「漸進性」「継続性」

トレーニングの情報としては、当たり前のことを書いてる記事なのですが、

その当たり前を記事にしているということは、
当たり前がまだまだ広がっていない状況ということなので、
トレーナーの方は、もどかしく思っているんじゃないかな、と感じてしまいました。

私はさとう式リンパケアのインストラクターですので、
筋トレにプラスすると、より良いケア方法をご紹介します。

トレーニングは、スポーツと同様で、
ご本人が好きで、楽しむためにするのがいいと思います。

トレーニング方法やケア方法などを活用して、長く楽しんでいってほしいです。

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方
何かご質問やリクエストがある方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP