反り腰解消の鍵は「太もも」!

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

今日は、反り腰解消のためのケア方法をご紹介します。

普段、メルマガやブログ、動画などで、
反り腰(骨盤前傾)の解消方法として、
大腰筋をゆるめるケア方法をご紹介しております。

大腰筋は、左のイラストのように、腰椎に付いていて、大腰筋が固くなると、腰椎が前下方へ引っ張られ、骨盤が前傾してしまいます。

ですので、大腰筋をゆるめるケアをすると

腰椎の前下方の引っ張りがなくなり、
骨盤の前傾を解消します。

ただ、これだけでは、
反り腰(骨盤前傾)が
解消しない方もいらっしゃいます。

それは、太腿の筋肉、
特に、太腿の前の筋肉が硬い人です。

太腿の前の筋肉の多くは骨盤の前側についていて、太腿の前の筋肉が緊張し、固くなっていると、骨盤を前下方に引っ張り、骨盤を前傾していしまいます。

「シェー体操」などのセルフケアをしているけど、
なかなか、反り腰が改善しない、
骨盤後傾をやりにくい、という方は、
太腿の前の筋肉が固くなっているのかもしれません。

思い当たる方は、ぜひこちらのケアをやってみて下さい。

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP