PMS(月経前症候群)で眠すぎる…少しでも軽減できる睡眠法は? 寝だめはNG

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

今日はこちらの記事をご紹介します。

生理前になると起こるさまざまな精神的、身体的不調は、PMS(月経前症候群)と呼ばれています。症状は人それぞれですが、体のだるさやイライラ、日中に強い眠気があるのに夜は熟睡できない……とつらいことばかり。タレントで睡眠改善インストラクター(日本睡眠改善協議会)でもある西谷綾子さんによると、PMS中は眠りの質を見直す良い機会でもあるそう。第17回は「快眠とPMS」をテーマに、眠気の軽減につながるポイントなどを伺いました。

情報源: PMS(月経前症候群)で眠すぎる…少しでも軽減できる睡眠法は? 寝だめはNG

こちらの読者の方は、女性が多いので、
もしかしたら、お役に立てるかもしれないので、
シェアいたしました。

正直、私は男性ですので、
女性ならではのお悩みには少し疎いところがあるので、
とても学びになります。

こちらの記事で紹介しているストレッチにプラスして、
ぜひ、「シェー体操」を加えるようにして下さい。

ストレッチにゆるめるセルフケアをプラスするのは、
相乗効果がかなり大きいので、本当におすすめです。

そして、この「シェー体操」は
大腰筋をゆるめるセルフケアとして、かなり優秀です。

PMSだけでなく、
腰痛でお困りの方、
ぽっこりお腹をどうにかしたい方、
他にも色々ありますが、
お腹、骨盤周辺のことが気になる方は、是非取り入れていただきたいです。

そして、筋肉をゆるめる以外にも
骨盤内の副交感神経が刺激され、自律神経が整います。

自律神経は、睡眠や休息だけでなく、
日中の活動にも大きな影響があるので、
自律神経が整うことは、生活の質そのものを高めることへ繋がります。

特にお困りでない、という方にも是非取り入れていただきたいです。

役に立ったという方、こちらから登録を

リンパケアサークルゆるふわでは、
上記のように皆様の生活や、生き方、あり方のお役に立てる情報を
日々配信しております。

今日のブログが良かったなと思った方
何かご質問やリクエストがある方は、
ぜひ以下のフォームから登録して下さい。

リンパケアサークルゆるふわのメルマガの購読申し込みはこちら
リンパケアサークルゆるふわのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

それでは。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP